F1 ニュース

投稿日: 2020.09.13 14:59
更新日: 2020.09.13 15:05

ハミルトン、Q2で劣勢から逆転し今季7回目のポール「ボッタスに勝つため必死に努力した」メルセデス【F1第9戦】


F1 | ハミルトン、Q2で劣勢から逆転し今季7回目のポール「ボッタスに勝つため必死に努力した」メルセデス【F1第9戦】

 2020年F1トスカーナGPの土曜予選で、メルセデスのルイス・ハミルトンはF1キャリア95回目、今季7回目のポールポジションを獲得した。

 FP3では1分16秒613で3番手。予選Q1では1分15秒778(ソフトタイヤ)で2番手、Q2では1分15秒309(ソフトタイヤ)でトップに立った。Q3ではムジェロでの新レコードとなる1分15秒144(ソフトタイヤ)を記録し、ポールポジションを獲得した。バルテリ・ボッタスの2番手タイムとの差は0.059秒だった。ハミルトンは決勝をソフトタイヤでスタートする。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング