F1 ニュース

投稿日: 2020.09.23 14:51
更新日: 2020.09.23 15:13

ステファノ・ドメニカリがF1の新CEOに就任へ。フェラーリの元首脳陣が集結、実権を握る


F1 | ステファノ・ドメニカリがF1の新CEOに就任へ。フェラーリの元首脳陣が集結、実権を握る

 フェラーリF1チームでかつて代表を務めたステファノ・ドメニカリがチェイス・キャリーに代わってF1のCEOの座に就く見通しであると、BBCなど複数のメディアが報じた。ドメニカリは現在、高級自動車メーカー、ランボルギーニのCEOを務めている。

 リバティ・メディアがF1を取得した後、キャリーがF1のチェアマンおよびCEOの役割を果たしてきたが、2021年シーズン開始前にドメニカリがCEOの座を引き継ぐことが内定したとBBCが伝えた。キャリーはなんらかの形で今後もF1に関与する見込みだ。F1およびドメニカリはコメントを控えているものの、この件については各チーム代表にすでに連絡がなされているという。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています