F1 ニュース

投稿日: 2020.10.07 07:43
更新日: 2020.10.07 07:49

レッドブルF1代表、フェルスタッペン離脱の懸念を否定「エンジンに関連する契約解除条項はない」


F1 | レッドブルF1代表、フェルスタッペン離脱の懸念を否定「エンジンに関連する契約解除条項はない」

 レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、マックス・フェルスタッペンとの契約のなかにパワーユニット(PU/エンジン)に関連する解除条項が存在し、彼を契約期間満了前に失う可能性があるという説を否定した。

 10月2日、ホンダは2021年末でF1活動を終了することを発表。これにより現在ホンダからパワーユニットの供給を受けているレッドブル・レーシングとアルファタウリは、2022年以降の新たなパワーユニットパートナーを探す必要に迫られることになった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング