F1 ニュース

投稿日: 2020.10.12 18:36
更新日: 2020.10.12 18:39

クビアト、接触のアルボンに怒り「彼のプロらしくない行為でレースが台無しに」アルファタウリ・ホンダ【F1第11戦】


F1 | クビアト、接触のアルボンに怒り「彼のプロらしくない行為でレースが台無しに」アルファタウリ・ホンダ【F1第11戦】

 2020年F1アイフェルGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは15位だった。

 クビアトは13番グリッドからミディアムタイヤでスタート。ポジションを落とし序盤は15番手を走行、15周目には10番手まで上がっていたが、11番手のアルボンとのバトルのなかでコースオフ、コースに復帰した直後、オーバーテイクするアルボンに接触され、フロントウイングが破損してしまった。その状態で1周走り、ピットインして新しいウイングを装着し、ハードタイヤに交換して最後尾でコースに戻った。44周目にソフトタイヤに交換、最後まで最後尾から抜け出せず、15位フィニッシュとなった。スチュワードはアルボンに接触の責任があると判断し、5秒のタイムペナルティを科した。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング