F1 ニュース

投稿日: 2020.10.20 11:29
更新日: 2020.10.20 11:33

F1史上最高ドライバー論争:「ハミルトンを侮辱したつもりはない」元王者スチュワートが弁明


F1 | F1史上最高ドライバー論争:「ハミルトンを侮辱したつもりはない」元王者スチュワートが弁明

 6度のF1チャンピオンであるルイス・ハミルトンが、一部の年配のドライバーたちが自分を批判し続けていると発言したことに対し、3度のF1世界王者であるジャッキー・スチュワートが反応した。

 2020年F1第11戦アイフェルGPで、ハミルトンはミハエル・シューマッハーが保持するF1最多優勝回数91回という傑出した記録に並んだ。

 この記録達成により、史上最も偉大なF1ドライバーは誰なのかという議論が盛り上がりつつある。ハミルトンは異なる世代のドライバーたちを比較する試みにはまったく興味がないと主張した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

DUNLOP DIREZZA GIRL 2020
美月千佳(みづきちか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング