F1 ニュース

投稿日: 2020.10.11 23:25
更新日: 2020.10.12 00:38

ハミルトンが皇帝シューマッハーに並ぶ通算91勝目。リカルドはルノーで初表彰台を獲得【決勝レポート/F1第11戦】


F1 | ハミルトンが皇帝シューマッハーに並ぶ通算91勝目。リカルドはルノーで初表彰台を獲得【決勝レポート/F1第11戦】

 10月11日現地時間午後2時10分、第11戦アイフェルGPの決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが歴代最多タイとなる通算91勝目を挙げた。

 気温は9度と低いものの路面温度は16度まで上昇し、予報されていたほど寒いコンディションにはなっていない。ただし決勝を前に雲が多くなり、決勝中の降水確率は40%。

 ランド・ノリス(マクラーレン)は予選後にパワーユニットにトラブルが見つかったためパルクフェルメで今季3基目のパワーユニットに交換しているが、同スペックであるためペナルティの対象とはなっておらず、予選順位からスターティンググリッドに変更はない。キミ・ライコネン(アルファロメオ)はこれで323戦の史上最多出場記録を更新した。


本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
熊林保奈美(くまばやしほなみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング