F1 ニュース

投稿日: 2020.10.25 15:43
更新日: 2020.10.25 15:46

最後の最後にポールを逃したボッタス「悔しいの一言。Q3の戦略を誤った」メルセデス【F1第12戦予選】


F1 | 最後の最後にポールを逃したボッタス「悔しいの一言。Q3の戦略を誤った」メルセデス【F1第12戦予選】

 2020年F1ポルトガルGPの土曜予選で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2番手だった。

 FP3では1分16秒654でトップ(ソフトタイヤ)、予選Q1では1分16秒945で3番手(ソフトタイヤ)、Q2では1分16秒466でトップ(ミディアムタイヤ)だった。Q3では最初のランはソフトで走り暫定首位に立った。チームは最後のランの周回数とタイヤの選択をボッタスとルイス・ハミルトンそれぞれに任せ、ボッタスはミディアムで計測ラップ1周を走ることを選んだ。しかし、ミディアムで3周走行するという選択をしたハミルトンが最後の周で最速タイムを記録、ボッタスは2番手に落ちる結果となった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング