F1 ニュース

投稿日: 2020.11.12 17:37
更新日: 2020.11.12 17:43

連続表彰台が11戦で途切れたホンダ、全車好成績を狙う「速さを確実に結果に繋げる」と田辺TD:F1トルコGPプレビュー


F1 | 連続表彰台が11戦で途切れたホンダ、全車好成績を狙う「速さを確実に結果に繋げる」と田辺TD:F1トルコGPプレビュー

 11月13日から15日に2020年F1第14戦として開催されるトルコGPは、コロナ禍によるカレンダー変更により新たに加えられたグランプリだ。トルコのイスタンブール・パークでのレースは2011年以来となるが、ホンダとしては4回のレース経験がある。

 しかし現行パワーユニット(PU/エンジン)規則においては初めてのグランプリであるため、事前のシミュレーションと金曜のフリープラクティスが重要になる。

 前戦エミリア・ロマーニャGPで、レッドブル・ホンダ、アルファタウリ・ホンダの4台中、ホンダの入賞はダニール・クビアトの4位のみで、マックス・フェルスタッペンはタイヤバースト、ピエール・ガスリーはラジエタートラブルのため、リタイアを喫した。これによりホンダにとっては連続表彰台が11回で途切れる結果になった。ホンダはトルコGPのプレビューリリースのなかで「シーズン終盤に向けて巻き返しを期して、今回は4名のドライバー全員が好結果を残せるようにチャレンジを続けていきます」と述べている。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム