F1 ニュース

投稿日: 2020.11.16 16:55
更新日: 2020.11.16 17:03

ルクレール4位「最後にミスして2位を逃した。自分に心底がっかりしている」フェラーリ【F1第14戦】


F1 | ルクレール4位「最後にミスして2位を逃した。自分に心底がっかりしている」フェラーリ【F1第14戦】

 2020年F1トルコGP決勝で、フェラーリのシャルル・ルクレールは4位だった。

 ウエットコンディションのこの日、ルクレールは12番グリッドからウエットタイヤでスタート、6周目と30周目にインターミディエイトに交換する2回ストップで58周のレースを走った。

 終盤は3番手を走り、最終ラップではいったんは2番手セルジオ・ペレス(レーシングポイント)をオーバーテイクするが、ロックアップして、ペレスに加え4番手を走っていたセバスチャン・ベッテルにも抜かれ、表彰台を失った。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング