F1 ニュース

投稿日: 2020.11.23 09:59
更新日: 2020.11.23 10:00

メルセデスF1、トルコGPで勝利も予選での大苦戦を問題視「タイヤの熱入れについて改善する必要がある」


F1 | メルセデスF1、トルコGPで勝利も予選での大苦戦を問題視「タイヤの熱入れについて改善する必要がある」

 メルセデスF1チームは、2020年F1第14戦トルコGPのフリープラクティスと予選で苦戦を強いられた理由を把握していると、戦略ディレクターを務めるジェイムズ・ボウルズは語った。今シーズン中に同じ問題に直面する可能性は低いものの、今後のために対策を講じる必要があると、ボウルズは考えている。

 トルコGPのフリー走行と予選でメルセデスは非常に苦労した。ルイス・ハミルトンは、予選でポールポジションのランス・ストロールより4.795秒差で6番手、バルテリ・ボッタスはさらに3番手後ろという有り様だった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BUZZ Racing Lady
福江菜々華(ふくえななか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング