F1 ニュース

投稿日: 2020.12.05 21:00
更新日: 2020.12.05 19:41

【気になる一言】「まるでおとぎ話のようだった」フェルスタッペンのレッドブルデビュー戦を振り返ったホーナー代表


F1 | 【気になる一言】「まるでおとぎ話のようだった」フェルスタッペンのレッドブルデビュー戦を振り返ったホーナー代表

 2020年F1第16戦サクヒールGPは、フリー走行1回目でウイリアムズからメルセデスのステアリングを握り直したジョージ・ラッセルが、いきなりトップタイムをマークするというセンセーショナルな滑り出しで始まった。

 そのフリー走行1回目を終えた直後に行われたFIA会見の第2部に登場した、レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表には4年前に関する質問が飛んだ。それは2016年の第5戦スペインGPでトロロッソから移籍してきたマックス・フェルスタッペンについてだ。

 あのとき、フェルスタッペンもまたレッドブルでのデビューレースでセンセーショナルな走りを披露し、初優勝を果たした。当時の様子をホーナーは次のように振り返った。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン


村上楓(むらかみかえで)

F1 Photo Ranking

フォトランキング