F1 ニュース

投稿日: 2020.12.13 14:30
更新日: 2020.12.13 13:53

【気になる一言】今季初ポールのフェルスタッペン「右手が太ももに引っかかった」と珍しいハプニングを語る


F1 | 【気になる一言】今季初ポールのフェルスタッペン「右手が太ももに引っかかった」と珍しいハプニングを語る

 2020年F1第17戦アブダビGPで、今シーズン初めてのポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)。しかし、予選Q1からQ3までの6回のアタックは、常に順調だったわけではない。

 まず最初のハプニングはQ1の1回目のアタックで起きた。新品のソフトタイヤでアタックを開始したフェルスタッペンは、6コーナーを立ち上がって7コーナーへ向けてステアリングを右へ切ろうとした瞬間、ステアリングを握っていた右手が一瞬離れてしまう。

「右手が太ももに引っかかってしまったんだ」


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

SUBARU BRZ GT GALS BREEZE
津田知美(つだともみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング