F1 ニュース

投稿日: 2020.12.16 18:28
更新日: 2020.12.16 18:29

ホンダ八郷隆弘社長が角田裕毅のF1デビューを祝福「世界最高峰のステージでの活躍を楽しみにしている」


F1 | ホンダ八郷隆弘社長が角田裕毅のF1デビューを祝福「世界最高峰のステージでの活躍を楽しみにしている」

 スクーデリア・アルファタウリ・ホンダは、2021年シーズンに角田裕毅を起用することを発表した。来年はホンダF1の最終年となるが、アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーと角田のタッグでシーズンを戦うことになる。

 角田はホンダのドライバー育成プログラム出身で、レッドブルの育成プログラム『レッドブル・ジュニアチーム』にも所属している。今年はF1直下のFIA-F2にカーリンから参戦してポールポジションを4回獲得、3勝を挙げ、表彰台登壇が7回という結果を残した。