F1 ニュース

投稿日: 2021.01.16 12:02
更新日: 2021.01.16 12:04

ホンダ育成の岩佐歩夢がレッドブル・ジュニア入り。FIA-F3で好結果を出し「最終的にはF1チャンピオンを目指す」


F1 | ホンダ育成の岩佐歩夢がレッドブル・ジュニア入り。FIA-F3で好結果を出し「最終的にはF1チャンピオンを目指す」

 2020年フランスF4チャンピオン、岩佐歩夢が2021年にレッドブル若手ドライバー育成プログラムのメンバーになることが、1月15日、正式に発表された。

 15日のホンダのモータースポーツ参戦体制発表において、岩佐が育成ドライバーとしてハイテックGPからFIA-F3とF3アジアに参戦することが発表された。レッドブルは同日、岩佐を含む2021年レッドブル・ジュニア・チームのメンバーを発表した。同育成プログラムに所属した角田裕毅は、2020年にFIA-F2でランキング3位に入り、2021年アルファタウリ・ホンダと契約、F1デビューが決まっている。


本日のレースクイーン


村上楓(むらかみかえで)

F1 Photo Ranking

フォトランキング