F1 ニュース

投稿日: 2021.03.20 08:05
更新日: 2021.03.20 08:06

レッドブルF1ボスがペレスを称賛「ロングランは最強。タイヤスペシャリストの評判にふさわしい」


F1 | レッドブルF1ボスがペレスを称賛「ロングランは最強。タイヤスペシャリストの評判にふさわしい」

 2021年にレッドブル・ホンダに加入したセルジオ・ペレスは、レッドブルRB16Bと昨年まで乗っていたレーシングポイントのマシンとは非常に大きな違いがあり、ドライビングスタイルを適応させる必要があると語った。ペレス自身は完全に慣れるのにある程度時間がかかると考えているが、チームボスは彼の走りを高く評価し、楽観視している。

 ペレスはアレクサンダー・アルボンに代わり、マックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてレッドブル・レーシングに移籍。今年はプレシーズンテストが3日間に短縮されたため、わずか1日半の走行で新しいマシンに慣れなければならなかった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
宮本りお(みやもとりお)

F1 Photo Ranking

フォトランキング