F1 ニュース

投稿日: 2021.03.25 18:15

FIAとフェラーリによる女性ドライバー支援プログラム『ガールズ・オン・トラック』、2023年まで活動を継続へ


F1 | FIAとフェラーリによる女性ドライバー支援プログラム『ガールズ・オン・トラック』、2023年まで活動を継続へ

 フェラーリは、FIAとともに『ガールズ・オン・トラック』の計画を2023年末まで延長し、また、フランス人ドライバーのデボラ・マイヤーが率いる『アイアン・デイムス』との提携を結んだことを発表した。

 昨年、FIAはフェラーリと才能発掘プログラムである『ガールズ・オン・トラック-ライジング・スターズ』の立ち上げで協業し、16歳のマヤ・ウィーグが名門フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)における初の女性ドライバーとして選出された。ウィーグは5月のイタリアF4で、アイアン・デイムスのマシンでシングルシーターレースのデビューを飾る。


本日のレースクイーン

DUNLOP DIREZZA GIRLS 2021
美月千佳(みづきちか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング