F1 ニュース

投稿日: 2021.01.24 08:15
更新日: 2021.01.23 18:41

フェラーリ若手育成プログラムに初の女性メンバー。FIA女性ドライバー支援プロジェクト初代優勝者の16歳カーター


F1 | フェラーリ若手育成プログラムに初の女性メンバー。FIA女性ドライバー支援プロジェクト初代優勝者の16歳カーター

 フェラーリの若手育成ドライバープログラムであるフェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)は、初の女性メンバーとして16歳のマヤ・ウィーグの加入を発表した。ウィーグは、FIAが立ち上げた女性ドライバー発掘のための『FIAガールズ・オン・トラック-ライジングスターズ』プログラムを通して選出された。

 FIAウィメン・イン・モータースポーツ委員会は、12歳から16歳の女性がプロドライバーとしてのキャリアをスタートするためのサポートを行うことを目的とし、2020年にFDAとの協力のもとで『FIAガールズ・オン・トラック-ライジングスターズ』を立ち上げた。FIAはこのプログラムを通して、モータースポーツにおける性別多様性の推進に取り組んでいく。


本日のレースクイーン

2020リアライズガールズ
霧島聖子(きりしませいこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング