F1 ニュース

投稿日: 2021.05.08 20:14
更新日: 2021.05.08 20:50

フェルスタッペンが首位。角田裕毅は12番手【タイム結果】F1第4戦スペインGPフリー走行3回目


F1 | フェルスタッペンが首位。角田裕毅は12番手【タイム結果】F1第4戦スペインGPフリー走行3回目

 2021年F1第4戦スペインGPのフリー走行3回目が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは10番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは7番手、角田裕毅は12番手となっている。

 気温23度、路面温度38度というコンディションで現地時間12時にセッションがスタート。最初にコースへ出て行ったのはフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)で、ミディアムタイヤを履いているがグリップの低さを訴えている。続いてペレス、ダニエル・リカルド(マクラーレン)もミディアムでコースへ出た。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
川瀬もえ(かわせもえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング