F1 ニュース

投稿日: 2021.06.01 08:03
更新日: 2021.06.01 08:06

角田裕毅、拠点をイタリアへ「トスト代表の監督のもと、自信を植え付け、成長させる」とレッドブルF1首脳


F1 | 角田裕毅、拠点をイタリアへ「トスト代表の監督のもと、自信を植え付け、成長させる」とレッドブルF1首脳

 アルファタウリ・ホンダから2021年にF1デビューを果たした角田裕毅に関し、レッドブルのモータースポーツ・コンサルタントのヘルムート・マルコは、拠点をイギリスからイタリアに移し、フランツ・トスト代表の監督下に置くことを決めたと明かした。

 角田は開幕戦バーレーンでは何度か見事なオーバーテイクを決めて9位を獲得、デビュー戦にして入賞を果たした。しかしエミリア・ロマーニャでは12位、ポルトガルでは15位、スペインではトラブルのためリタイアを喫し、モナコでは16位という結果にとどまっている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

日立Astemoレースクイーン・アンバサダー
英美里(えみり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング