F1 ニュース

投稿日: 2021.06.05 11:22
更新日: 2021.06.05 11:24

フェルスタッペン、ペレスの靴で走行も支障なし「セットアップ変更で後退したが、全体的にいい一日」F1第6戦金曜


F1 | フェルスタッペン、ペレスの靴で走行も支障なし「セットアップ変更で後退したが、全体的にいい一日」F1第6戦金曜

 2021年F1アゼルバイジャンGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=1番手(1分43秒184/19周)/2=2番手(1分42秒216/23周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤでマークした。

 フェルスタッペンは何らかの事情でFP1で自分のシューズを使うことができず、セルジオ・ペレスのイエローのシューズを借りて走行した。これについてフェルスタッペンは「大きな影響はなかった。サイズはぴったりではなかったが、大丈夫だったよ」とコメントしている。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム