F1 ニュース

投稿日: 2021.06.21 17:08
更新日: 2021.06.21 17:11

残り2周でレッドブルに敗れたハミルトン「直線スピードの差が大きく、戦略的にも手詰まりだった」F1第7戦決勝


F1 | 残り2周でレッドブルに敗れたハミルトン「直線スピードの差が大きく、戦略的にも手詰まりだった」F1第7戦決勝

 2021年F1フランスGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは2位を獲得した。

 2番グリッドスタートのハミルトンはポールシッターのマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がスタート直後にミスをしたことで首位に立つが、19周目、ミディアムタイヤからハードへと交換してコースに復帰した際に、1周前にピットストップをしたフェルスタッペンにアンダーカットされた。レースをリードするフェルスタッペンは32周目に2回目のタイヤ交換を実施。ハミルトンはステイアウトして首位を走行するが、タイヤが厳しくなり、残り2周のところでフェルスタッペンに抜かれて2位に落ちた。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム