F1 ニュース

投稿日: 2016.04.02 11:33
更新日: 2016.04.02 11:54

リカルド「マクラーレンの速さに驚いた。レースでは勝ちたい」:レッドブル バーレーン金曜


F1 | リカルド「マクラーレンの速さに驚いた。レースでは勝ちたい」:レッドブル バーレーン金曜

 2016年F1バーレーンGPの金曜プラクティスで、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは4位/9位だった。

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド フリー走行1=4位/2=9位
 ダニー(クビアト)の方が僕より満足いく金曜日を過ごしたんじゃないかな。僕は、今朝のセッションはそれほど悪くなかったけれど、午後の最初のラップのターン1入口でロックしてしまい、そのタイヤセットをだめにしてしまった。ロングランでそのセットを使えなかったことが午後のプログラムに影響した。

 少ない燃料でスーパーソフトを装着した状態では、バランスをもう少し向上させる必要があるし、燃料をたくさん積んで走っていた時にはバーチャルセーフティカーが出て走行が妨げられた。こなすべき課題があるのは確かだけど、明日の成り行きを見ていくよ。僕らはQ3に進めるかどうか微妙な位置だと思うが、決勝はそれよりうまくいくだろう。

 ジェンソン(・バトン)はびっくりするような速さを持っていたね。(冗談で)あ、速かったのは彼じゃなくてチーム(マクラーレン・ホンダ)だ。彼はおじさんにしては立派だけどね!
 まだシーズン初めだ。ジェンソンが5kgの燃料で走っていたのだとしても、あのラップタイムはなかなかのものだったと思う。明日どうなるか見てみるよ。僕らがロングランペースで彼らをカバーできることを願っている。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

DUNLOP DIREZZA GIRL 2020
美月千佳(みづきちか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング