F1 ニュース

投稿日: 2021.08.06 14:44
更新日: 2021.08.06 14:46

ライコネンとマゼピンの接触は、アルファロメオの信号機システムが原因「青、赤、青と表示された」/F1第11戦


F1 | ライコネンとマゼピンの接触は、アルファロメオの信号機システムが原因「青、赤、青と表示された」/F1第11戦

 アルファロメオによると、第11戦ハンガリーGPでニキータ・マゼピン(ハース)の進路にキミ・ライコネンがアンセーフリリースされたのは、チームのピットボックスにある信号機システムの誤作動が原因だという。

 ライコネンとマゼピンはふたりとも、波乱の決勝レースの2回目のフォーメーションラップの終わりにピットレーンに入り、インターミディエイトタイヤからドライタイヤに交換した。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム