F1 ニュース

投稿日: 2016.04.04 07:32
更新日: 2016.04.04 08:13

ベッテル「2戦連続のエンジントラブルに驚いた」:フェラーリ バーレーン日曜


F1 | ベッテル「2戦連続のエンジントラブルに驚いた」:フェラーリ バーレーン日曜

 2016年F1バーレーンGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはリタイアに終わった。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=リタイア
 すごく短いレースになってしまった。一滴も汗をかかなかったほどだ。トラブルが起きた。マシン後方から大量のスモークが出てくるのが見えて、パワーを失った。それでマシンを止めることにした。もちろん悔しいよ。レースをするためにここに来ているんだから。ターン11に近づいている時、トラブルが起きて、僕もチームもびっくりした。これから原因を正確に突き止めて、そこから学ばなければならない。

 理想的とはいえない状況だし、誇りに思える状況でもない。でも僕らは冬の間にいい準備をしてきた。すごく努力しているし、もっと向上できることは分かっている。まだレースはたくさん残っている。今年は長いシーズンだ。今日はノーポイントに終わり、うまくいかなかったけれど、次はもっとずっといいレースができるはずだ。

 キミ(・ライコネン)はよかったね。僕の担当スタッフも彼の担当と一緒にレース中、サポートしていた。大事なことだよ。

(F1iに対して語り)オーストラリアでキミにトラブルが出た時にも驚いた。それに関しては解決したと思うけど、また同じことが起きたのだとしたらそうじゃないのかも。そんなことはないと思うけどね。エンジンがダメージを受けたかどうかはまだ分からない。


本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング