レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.03.15 06:30
更新日: 2022.03.15 13:22

ウイリアムズF1、ラティフィ車の出火原因を特定も「話すのはあまりにばかばかしい」大きな欠陥を発見

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | ウイリアムズF1、ラティフィ車の出火原因を特定も「話すのはあまりにばかばかしい」大きな欠陥を発見

 ウイリアムズ・レーシングのCEO兼チーム代表のヨースト・カピートは、バーレーンでのプレシーズンテスト2日目にニコラス・ラティフィのマシンのブレーキから出火したことについて、この原因は“話すにはあまりにもばかばかしい”ものだったと語った。

 テスト2日目の午前セッションに参加したラティフィだったが、12周を走行したところでオーバーヒートによりリヤブレーキから出火した。ラティフィはマシンをピットに戻そうとしたが、サスペンションの部品が溶けてしまったため、最終的にコースサイドにマシンを止めた。その後マーシャルが消火活動にあたったが、結局この日はコースに復帰することができなかった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム