レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.05.19 06:00
更新日: 2022.05.19 13:20

F1アゼルバイジャンGPに向け、FIAがバクー市街地コースのピットエントリー改修を要請。安全性の向上を図る

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | F1アゼルバイジャンGPに向け、FIAがバクー市街地コースのピットエントリー改修を要請。安全性の向上を図る

 バクー市街地サーキットは、来月開催されるF1第8戦アゼルバイジャンGPに向けてピットレーンを改修し、昨年のレースで起きたドラマを踏まえて、安全性を向上するつもりだ。

 ドライバーは、コンクリートバリアでコースと区切られているピットエントリーをフルスピードで通りすぎるが、エントリーの一部はコースに対し非常にオープンな角度になっており、問題が発生した場合にドライバーたちは無防備な状態になってしまう。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース