F1 ニュース

投稿日: 2017.01.21 08:02
更新日: 2017.01.21 08:07

メルセデスF1、ウェーレインとオコンに続く3人目の育成ドライバーと契約


F1 | メルセデスF1、ウェーレインとオコンに続く3人目の育成ドライバーと契約

 ラッセルはジュニアドライバーの役割の一環として、メルセデスのシミュレーター作業を担当する予定だ。

 F1チャンピオンであるメルセデスと契約を結んだ喜びを、ラッセルは次のように語った。

「これまでの数年のキャリアにおいて注ぎ込んできたすべての努力がこのように評価されたことを誇りに思っている」

「シミュレーターでチームとの仕事をスタートしたところだけど、僕が一緒に働いていくのはこの業界で最も優れた人々だということはすでに分かっている。彼らは、僕がドライバーとして、ひとりの人間として成長する手助けをしてくれるだろう」

「もちろん、僕が優先するのはこれから始まるGP3のシーズンできっちり仕事をすることだ。僕は完全にそれに集中している」

「だけど、このチャンスは大きなモチベーションにつながるし、チャレンジを楽しみにしているんだ。エキサイティングな年になるだろうね」

 今年、ウェーレインはザウバー、オコンはフォース・インディアのレースドライバーを務めるため、メルセデスは若手ドライバーテストでラッセルを走らせることになるかもしれない。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

Arrange Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング