海外レース他 ニュース

投稿日: 2016.07.08 11:51
更新日: 2016.07.08 12:01

高校生ドライバー佐藤万璃音イタリア挑戦記 第5回:料理と洗濯と学校生活


海外レース他 | 高校生ドライバー佐藤万璃音イタリア挑戦記 第5回:料理と洗濯と学校生活

“Marino(マリノ) Racing(レーシング)”--「佐藤万璃音(さとうまりの)」
高校生ドライバーのイタリアン・レーシング・スタイル

「関口雄飛さんが置いていった炊飯器、イタリアではまだ現役バリバリです!」

部屋に飾った2位表彰台獲得時のトロフィーと帽子
部屋に飾った2位表彰台獲得時のトロフィーと帽子

 中学校卒業とともに海外でのレース活動を決断し、2015シーズンよりイタリアFIA-F4を戦い始めた高校生ドライバー佐藤万璃音(さとう まりの)。5月に17歳の誕生日を迎えた彼は同シリーズ参戦2シーズン目となる今季も、イタリア中部エミリア=ロマーニャ州フォルリ郊外のアパートで年間の半分近くを過ごしている。同じアパートには同世代のチームメイトも住むとはいえ、所属チームがレース以外の日常生活まで面倒見てくれるはずはないから、やはり自分から積極的に動かなければ回らない。

「掃除や洗濯や調理は嫌いじゃなく、むしろ好きかも。シーズン前はこのアパートで独り住まいになると聞いていたので、時間があるときには共用スペースを含めて徹底的に掃除していました。最終的にチームメイトも一緒に住むようになり、彼らはあまり掃除が好きじゃないようで……あきらめました(汗)」

緑が豊富な広い敷地のアパート2階からの眺め
緑が豊富な広い敷地のアパート2階からの眺め

「洗濯は気持良く過ごすために欠かせないので好きですし、料理も好きです。小さいころから母親が料理する姿を見て育ち、どんな手順で作っているのか興味を持って眺めていました。いまはレシピサイトも充実していますから、それも参考に日々の昼食や夕食を自分で作ります。チームメイトのぶんを作ってあげるのも珍しくありません。あと、SNSの“メシテロ”をスマートフォンで見るとやる気が湧きます!」
ニンニクを刻む手つきは堂に入ったもの
ニンニクを刻む手つきは堂に入ったもの

 と言って万璃音は冷蔵庫や食糧庫を漁り始め、正午少し前に彼のアパートに訪れた筆者に昼食をふるまうと申し出た。「まずは前菜。以前、ケイ(コッツォリーノ)さんに教えてもらいましたが、うまくできるかな」と言って、慣れた手つきでニンニクや鷹の爪やマッシュルームを包丁で切り始め、フライパンにオリーブオイルを注いで熱が入ったら、ニンニクや鷹の爪の香りをつけてマッシュルームを投入。オーブンでアツアツに熱した器に盛りつけたマッシュルームのアヒージョは、昼でなければワインやビールが欲しいくらいだった。
前菜として完成したマッシュルームのアヒージョ
前菜として完成したマッシュルームのアヒージョ

■絶品のパスタとその腕前


本日のレースクイーン

Arrange Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング