F1ニュース

投稿日: 2010.10.10 00:00
更新日: 2018.02.15 22:50

可夢偉魅せた7位。優勝ベッテルはポール・トゥ・ウイン


 F1第16戦日本GPは10日、三重県の鈴鹿サーキットで53周の決勝レースが行われ、レッドブルのセバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウインで今季3勝目、通算8勝目を挙げた。BMWザウバーの小林可夢偉はオーバーテイク連発の活躍で見事7位入賞。HRTの山本左近も16位完走を果たした。


関連のニュース

本日のレースクイーン

TWSプリンセス
涼野はるか(すずのはるか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング