ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.02.28 13:14
更新日: 2021.02.28 13:19

トヨタの若手ロバンペラが2番手浮上。WRC第2戦最終日は「彼に合ったステージだと思う」とラトバラ


ラリー/WRC | トヨタの若手ロバンペラが2番手浮上。WRC第2戦最終日は「彼に合ったステージだと思う」とラトバラ

 2月27日、WRC世界ラリー選手権第2戦『アークティック・ラリー・フィンランド』のデイ2が行われ、TOYOTA GAZOO Racing WRTはカッレ・ロバンペラ(トヨタ・ヤリスWRC)が総合2番手、チームメイトのエルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)が総合5番手につけた。一方、前戦ウイナーのセバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)はデイリタイアを喫している。

 フィンランド北部のロバニエミを拠点に展開されているラリーの競技2日目、この日はサービスパークの東側エリアを舞台に3本のステージをループする形で計6SSが行われた。


本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング