ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.06.07 11:50
更新日: 2021.06.07 12:01

トヨタ、サルディニアで今季3回目のワン・ツー・フィニッシュ。WRC両選手権首位を堅守


ラリー/WRC | トヨタ、サルディニアで今季3回目のワン・ツー・フィニッシュ。WRC両選手権首位を堅守

 6月6日、WRC世界ラリー選手権第5戦イタリアは競技最終日のデイ3が行われ、トヨタ・ヤリスWRCでシリーズ最高峰クラスに参戦しているTOYOTA GAZOO Racing WRTは、セバスチャン・オジエ/ジュリアン・イングラシア組が優勝、エルフィン・エバンス/スコット・マーティン組が総合2位に入ったことで、チームは今シーズン3度目のワン・ツー・フィニッシュを達成した。

 また、競技初日にデイリタイアとなったカッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組は総合25位でラリーを完走。TOYOTA GAZOO Racing WRCチャレンジプログラムに参加している勝田貴元/ダニエル・バリット組は前戦ポルトガルに続き総合4位を獲得している。


本日のレースクイーン

2021 raffinee Lady
藤井マリー(ふじいまりー)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング