ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.07.02 12:00
更新日: 2021.07.02 12:10

日野チームスガワラ、2022年ダカールラリーに初のレース用ハイブリッド搭載車を投入へ


ラリー/WRC | 日野チームスガワラ、2022年ダカールラリーに初のレース用ハイブリッド搭載車を投入へ

 日野自動車は6月30日、来年2022年1月2~14日に中東のサウジアラビアで開催されるダカールラリー2022に、引き続き日野チームスガワラとして参戦することを発表し、同大会で日野初のレース用ハイブリッドシステムを搭載した『日野レンジャー(日野600シリーズ)』を投入することを明らかにした。

 日本におけるダカールラリーの象徴的存在のひとつとなっている日野チームスガワラは1991年、日本の商用車メーカーとして初めてこの過酷なラリーに参戦。排気量10リットルを超えるモンスタートラックが部門上位を占めるなか、「小よく大を制す」をモットーに小排気量の日野レンジャーでライバルたちに挑み続けてきた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング