ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.10.12 16:05
更新日: 2021.10.12 17:56

3冠王者クリストファーソンが反撃の勝利。アンドレアス・バッケルドはEuroRX1王者に/WorldRX第6戦


ラリー/WRC | 3冠王者クリストファーソンが反撃の勝利。アンドレアス・バッケルドはEuroRX1王者に/WorldRX第6戦

 10月8~10日にベルギーのスパ・フランコルシャンに設定された特設トラックを舞台に争われた2021年WorldRX世界ラリークロス選手権第6戦は、シーズン前半から度重なるアクシデントに泣かされてきた3冠王者ヨハン・クリストファーソン(アウディS1 RXクワトロ/KYB EKS JC)が、前戦に続く復調の兆しを告げる勝利を挙げ、選手権首位のティミー・ハンセン(プジョー208 WRXスーパーカー/ハンセン・ワールドラリークロスチーム)に対し、わずか12点差と猛追を見せている。

 今季初のダブルヘッダー戦となったラトビア・リガでのイベントから3週間、終盤戦に突入したWorldRXも残すは3戦。ポルトガル、そしてドイツ連戦でのタイトル決定を前に、このアルデンヌの森で繰り広げられる勝負が重要な意味を持つこととなった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング