レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.12.15 11:57
更新日: 2021.12.15 11:58

2022年エクストリームE参戦のマクラーレン、ひと足先に最終戦の舞台でテスト。ファウストは初走行

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


ラリー/WRC | 2022年エクストリームE参戦のマクラーレン、ひと足先に最終戦の舞台でテスト。ファウストは初走行

 電動ワンメイクSUV選手権『Extreme E(エクストリームE)』の2022年“シーズン2”より新規参入を計画するマクラーレン・エクストリームEチームは、すでにレギュラー起用をアナウンス済みのタナー・ファウストとエマ・ギルモアの男女ペアを擁して、2021年最終戦の開催予定地であるイギリス・ボビントン周辺で、ひと足早くワンメイク電動SUV『オデッセイ21』のシェイクダウンを実施。その模様を、マクラーレンのYouTubeシリーズ“Uncharted”にて公開した。

 イギリスを拠点とするモータースポーツ界を代表する名門チームは、今週末12月18~19日に開催の迫ったシーズン1最終戦『The Jurassic X Prix』の開催地、サウスコースト郡ドーセット周辺で初のテスト走行に臨んだ。


関連のニュース