ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2018.10.14 04:30
更新日: 2018.10.14 09:11

WEC富士:ロペス「すぐに報告していれば……」。トヨタ、7号車が予選タイム抹消となるも8号車が地元PP


ル・マン/WEC | WEC富士:ロペス「すぐに報告していれば……」。トヨタ、7号車が予選タイム抹消となるも8号車が地元PP

 WEC世界耐久選手権は10月13日、静岡県・富士スピードウェイで第4戦富士6時間レースの公式予選が行われ、セバスチャン・ブエミ、中嶋一貴、フェルナンド・アロンソ組8号車トヨタTS050ハイブリッドがポールポジションを獲得した。小林可夢偉らが乗り込む7号車トヨタは8号車を上回るタイムを記録したものの、予選後にピットレーン速度違反が発覚したことでLMP1クラス最後尾へ降格となっている。


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
宮越愛恵(みやこしまなえ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング