ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2019.07.25 14:58
更新日: 2019.07.25 15:08

WEC:トヨタ、新型TS050で全セッション1-2独占。ハートレー「僕の知っているクルマと驚くほど違う」


ル・マン/WEC | WEC:トヨタ、新型TS050で全セッション1-2独占。ハートレー「僕の知っているクルマと驚くほど違う」

 7月23~24日、スペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットでWEC世界耐久選手権2019/2020年シーズン公式テスト“プロローグ”が行われ、このテストに新型トヨタTS050ハイブリッドを持ち込んだTOYOTA GAZOO Racingは、マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ-マリア・ロペス組7号車が総合トップタイムをマーク。セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/ブレンドン・ハートレー組8号車が同2番手となり、プレシーズンテストを成功裏に終えた。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

apr Victoria
香月わかな(かづきわかな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング