ル・マン/WEC ニュース

2019.09.02

小林可夢偉組トヨタ7号車、にわか雨に翻弄された開幕戦でポール・トゥ・ウイン/WEC第1戦シルバーストン決勝


ル・マン/WEC | 小林可夢偉組トヨタ7号車、にわか雨に翻弄された開幕戦でポール・トゥ・ウイン/WEC第1戦シルバーストン決勝

 WEC世界耐久選手権は9月1日、イギリス・シルバーストンで2019/2020年シーズン第1戦シルバーストン4時間の決勝レースが行われ、TOYOTA GAZOO Racingの7号車トヨタTS050ハイブリッド(マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ-マリア・ロペス組)がポール・トゥ・ウインを飾った。

 2019年ル・マン24時間レースの終了から2カ月余り、ウインターシリーズとして行われる2度目のシーズンがシルバーストンで開幕した。決勝日の天候は晴れ。気温17度、路面温度は34度という、この時期のイギリスらしいコンディションのなかで4時間レースがスタートした。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Manepa JLOC Belladonna
高村みどり(たかむらみどり)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング