ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.03.05 19:06
更新日: 2020.03.06 14:54

WEC:石川資章が率いるMRレーシング、第6戦セブリングでコム・レドガーを起用


ル・マン/WEC | WEC:石川資章が率いるMRレーシング、第6戦セブリングでコム・レドガーを起用

 コム・レドガーはMRレーシングの一員として3月18~20日、アメリカ・フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで行われるセブリング1000マイルで、初めてル・マン24時間以外のWEC世界耐久選手権シリーズ戦に出場する。

 元マクラーレンワークスドライバーで、2016年のブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップ王者であるレドガー。彼は2019/2020年シーズンのWEC第6戦セブリングで、オリビエ・ベレッタに代わって石川資章が設立したMRレーシングの70号車フェラーリ488 GTE Evoをドライブすることになる。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

RAYBRIG
黒崎はるか(くろさきはるか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング