ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.03.03 18:24
更新日: 2020.03.03 18:52

WEC:ハートレー、“バンピー”なセブリングではトヨタにとって「違う展開になると思う」


ル・マン/WEC | WEC:ハートレー、“バンピー”なセブリングではトヨタにとって「違う展開になると思う」

 TOYOTA GAZOO RacingのドライバーとしてWEC世界耐久選手権に参戦しているブレンドン・ハートレーは、次戦のセブリング1000マイルがチームにとって前戦オースティンとは「異なるレース展開に」なると考えている。

 日本の自動車メーカーはサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で、レベリオン・レーシングが走らせるノンハイブリッドLMP1カーにシーズン2度目の優勝を許した後、3月18~20日に行われる2019/20年シーズン第6戦セブリング1000マイルに臨む。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

RAYBRIG
黒崎はるか(くろさきはるか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング