ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.05.18 11:56
更新日: 2021.05.18 12:17

WEC第2戦はグリッケンハウスの1台を迎え計33台のエントリーに。木村武史も参戦へ


ル・マン/WEC | WEC第2戦はグリッケンハウスの1台を迎え計33台のエントリーに。木村武史も参戦へ

 5月17日、WEC世界耐久選手権は来月13日にポルトガル、アルガルベ・サーキットで初開催される2021年シーズン第2戦ポルティマオ8時間レースの暫定エントリーリストを発表し、4クラス合計33台が出走することを明らかにした。

 このフィールドには先週、デビュー戦のドライバーラインアップを確認したスクーデリア・キャメロン・グリッケンハウスのハイパーカー1台と、最多14台がエントリーしているLMGTEアマクラスにケッセル・レーシングのフェラーリ488 GTEエボが加わることなどが含まれている。


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
宮越愛恵(みやこしまなえ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング