ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.07.13 14:22
更新日: 2021.07.13 14:23

デ・フリース、古巣からWECモンツァ参戦へ。コロナ陽性バン・ウィタートの代役務める


ル・マン/WEC | デ・フリース、古巣からWECモンツァ参戦へ。コロナ陽性バン・ウィタートの代役務める

 WEC世界耐久選手権のLMP2クラスを戦うレーシングチーム・ネーデルランドは7月16~18日、イタリアで行われる第3戦モンツァでニック・デ・フリースを起用する。元FIA-F2チャンピオンのオランダ人は、先週COVID-19テストで陽性反応がみられたチームのレギュラードライバーであるヨブ・バン・ウィタートの代役を務める予定だ。

 先週末、ニューヨークでABBフォーミュラE世界選手権を戦ったデ・フリース。彼は古巣であり、TDSレーシングが運営する“オランダチーム”の29号車オレカ07・ギブソンに戻り、このLMP2プロアマエントリーのクルマを、ギド・バン・デル・ガルデとフリッツ・バン・イアードのふたりとふたたびシェアする。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

ENEOS GIRLS
今井みどり(いまいみどり)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング