ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.09.14 19:50
更新日: 2021.09.15 18:07

WTRアキュラが再逆転勝利。MSRの2ストップ作戦はふたたび不発に/IMSA第9戦ラグナ・セカ


ル・マン/WEC | WTRアキュラが再逆転勝利。MSRの2ストップ作戦はふたたび不発に/IMSA第9戦ラグナ・セカ

 9月12日、アメリカ・カリフォルニア州のウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカでIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第9戦の決勝レースが行われ、ウェイン・テイラー・レーシングの10号車アキュラARX-05(リッキー・テイラー/フィリペ・アルバカーキ組)がポール・トゥ・ウイン。今季3勝目をマークした。

 選手権リーダーとしてモントレーにやってきたウェイン・テイラー・レーシング(WTR)は決勝前日、土曜日に同地で行われた予選で最速タイムを記録し、決勝スタートグリッド最前列を確保。2番手にはマイヤー・シャンク・レーシング(MSR)の60号車アキュラARX-05が続き、フロントロウを2台のアキュラが独占した。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Win G
北川美麗(きたがわみれい)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング