投稿日: 2015.08.23 17:30
更新日: 2016.09.14 17:33

可夢偉「3位は落としたが今季は終わっていない」


スーパーフォーミュラ | 可夢偉「3位は落としたが今季は終わっていない」

 スーパーフォーミュラ第4戦もてぎで、中盤まで3番手を走行しながらピット作業時にタイムロスして後退、最後は最終周にグラベルに捕まってしまい、チェッカーを受けないままレースを終えることとなった小林可夢偉(※17位完走扱い)。初の予選トップ3獲得の土曜日から一転、残念な結末となったが、可夢偉は自身の決勝レースを次のように振り返った。


関連のニュース

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング