スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.04.22 20:20

オートポリス、22日時点で判明しているコース、施設の被害状況を公表


スーパーGT | オートポリス、22日時点で判明しているコース、施設の被害状況を公表

 大分県日田市にあるオートポリスは22日、『平成28年熊本地震』による各施設の被害状況を発表した。

 阿蘇の山間部に位置するオートポリスは、熊本地震やそれに伴う余震によりコース、施設にダメージを負っており、状況確認および修復に時間が必要として、5月15日までクローズするとしていた。また、先日には同サーキットで5月21日~22日に開催が予定されていたスーパーGT第3戦の開催も延期されることが発表されている。

 今回の発表で、オートポリスは4月22日時点で判明している具体的な被害状況を発表。それによると、メインコースにはひび割れやコース脇の側溝との間に段差ができている箇所があるほか、ショートコースのレイクサイドコースにもひび割れが見つかっているとのこと。

 また、倒壊している建物ははないものの、パドックビルやパドックビル向かいのロイヤルルームにひびが発生しているという。


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

ダンロップ
生田ちむ(いくたちむ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング