スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.06.17 17:12
更新日: 2016.06.17 17:13

6月18日からスポーツランドSUGOでスーパーGT公式テスト開催。設営進む


スーパーGT | 6月18日からスポーツランドSUGOでスーパーGT公式テスト開催。設営進む

 6月18〜19日の2日間、宮城県のスポーツランドSUGOでスーパーGTの公式テストが開催される。GT500クラスが14台、GT300クラスが23台参加予定で、すでにSUGOにはマシンも到着。設営もほぼ完了している。

 今回のSUGO公式テストは、7月23〜24日に開催される第4戦を見据えたもの。17日のSUGOはまさに7月のような蒸し暑い天候となったが、そのなかで37台のスーパーGTマシンがピットに揃った。なお、今回のテストには、先日の鈴鹿タイヤメーカーテストでクラッシュを喫したEpson NSX CONCEPT-GT、グッドスマイル 初音ミク AMGが参加を取り消している。また、レギュラー組ではTAISAN SARD FJ AUDI R8、アールキューズ SLS AMG GT3、ODYSSEY SLSも参加しない。

 このテストは一般の観覧も可能で、各日大人2,000円で入場可能(女性・中学生以下無料/要駐車料金)。また、パドックにはスーパーGT等のグッズショップや売店もオープンするほか、入場特典として入場料2,000円を支払って入場したお客様は、チケットの半券を7月の第4戦に持参すると、公式プログラムがプレゼントされる。

 走行は各日午前、午後の2時間ずつ+10分ずつと、合計4時間10分ずつ行われるので、ファンにとってはたっぷり走行シーンを楽しめる。また、土日ともオープンピットが行われる。詳細情報はスポーツランドSUGOホームページ(http://sportsland-sugo.co.jp)まで。

ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT
ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT
鈴鹿タイヤメーカーテストで“キバ”模様だったシンティアム・アップル・ロータスのカナードだが、通常のカラーとなった。
鈴鹿タイヤメーカーテストで“キバ”模様だったシンティアム・アップル・ロータスのカナードだが、通常のカラーとなった。
第2戦富士でクラッシュしたLEON CVSTOS AMG-GTは、よく見るとドアはまだカーボン地のままだった。
第2戦富士でクラッシュしたLEON CVSTOS AMG-GTは、よく見るとドアはまだカーボン地のままだった。
ARTA BMW M6 GT3
ARTA BMW M6 GT3
triple a ランボルギーニ GT3
triple a ランボルギーニ GT3
AUTOBACS RACING TEAM AGURIのトランスポーターはさわやかなホワイトのカラーとなった。
AUTOBACS RACING TEAM AGURIのトランスポーターはさわやかなホワイトのカラーとなった。
GAINER TANAX GT-R
GAINER TANAX GT-R
パドックで出店準備中のグッズショップ
パドックで出店準備中のグッズショップ


本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング