スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.07.28 18:33

Team TAISAN SARD スーパーGT第4戦SUGO レースレポート


スーパーGT | Team TAISAN SARD スーパーGT第4戦SUGO レースレポート

2016年7月27日

2016 SUPER GT第4戦SUGO

Team TAISAN SARD – #26 TAISAN SARD FJ AUDI R8
トラブルに翻弄されるも力戦奮闘の19位フィニッシュ

 7月24日(日)SUPER GT第4戦SUGO GT 300km RACEの決勝が行われ、GT300クラスに参加したTeam TAISAN SARD – #26 TAISAN SARD FJ AUDI R8は、0.5秒に15台が入る激戦となった公式予選で僅かの差で16位に。

 決勝は密山選手が好スタートを決め、2周目には13位に浮上。しかし、ここからスローパンクチャーのトラブルが発生してしまい、後退を余儀なくされ24位までドロップ。何とか最低義務周回まで我慢の走行を強いられながらセーフティカー解除後の28周目にピットイン。交代した元嶋選手は脱兎の如くピットアウトし、トップと変わらないハイペースで順位を上げていく力強い速さを見せた。

 だが19位まで順位を挽回したところで、第1スティント密山選手走行時ストレートでタイヤカスを取り除くための車線変更によってペナルティが出されてしまい、50周目にドライブスルーペナルティの憂き目に。ポイント獲得圏内への追い上げが見えていただけに残念な展開となった。

 トラブルとペナルティに翻弄される結果となってしまったが、Team TAISAN SARD – #26 TAISAN SARD FJ AUDI R8は力戦奮闘を見せ、次戦に期待の19位フィニッシュとなった。

TAISAN SARD FJ AUDI R8を駆る密山祥吾と元嶋佑弥
TAISAN SARD FJ AUDI R8を駆る密山祥吾と元嶋佑弥