スーパーGT ニュース

投稿日: 2020.08.08 21:55
更新日: 2020.08.08 22:00

Modulo Nakajima Racing 2020スーパーGT第2戦富士 予選レポート


スーパーGT | Modulo Nakajima Racing 2020スーパーGT第2戦富士 予選レポート

2020年8月8日(土)

SUPER GT第2戦予選
富士スピードウェイ

予選結果

Q1:13位
Q2:―

予選概要

・開幕戦に続き無観客開催となった第2戦富士
・Q1を担当したのは GT500クラスでの初予選となる大津弘樹
・大津はタイムを順調に上げて、午前の公式練習のタイムを大幅に縮めたがポジショ ンは13位

コメント

総監督:中嶋悟

「開幕戦よりは良くなっていると感じていますが、まだまだ…という部分があるので、 引き続き煮詰めていきたいと思っています。明日の決勝は前戦のようにならないよう ポジションを上げていきたいですね」

伊沢拓也

「もう少し上のポジションにいけそうな気がしていましたが、周りも手強く 13位という結果となりました。明日は後方からのスタートですが追い上げのレースをしたいと思います」

大津弘樹

「500クラスでの初めての予選でしたが、伊沢さんに繋ぐことができず悔しいです。朝の公式練習からマシンを大幅に変更した結果、手ごたえを感じることはできている ので、難しいポジションからの決勝ですが、ポイント獲得を目指して頑張りたいと思います」

※明日の決勝レースは13時00分より66周回で行なわれます。


関連のニュース

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング