F1ニュース

2018.06.22

F1フランスGP FP1:メルセデスがワンツー、母国GPのガスリーは8番手スタート


F1 | F1フランスGP FP1:メルセデスがワンツー、母国GPのガスリーは8番手スタート

 2008年以来の復活を果たしたF1フランスGP。ポール・リカールでの開催は1990年以来、実に28年ぶりとなる。フリー走行1回目は、通常より2時間遅い正午に始まった。この時点で気温25℃、路面温度43℃のコンディション。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

シンリョウレーシングRQ
近藤みき(こんどうみき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング