クルマ ニュース

投稿日: 2020.09.24 07:00
更新日: 2020.09.23 20:51

メルセデス、コンパクトモデルの『Aクラス』系に先進安全運転支援システムを標準化


クルマ | メルセデス、コンパクトモデルの『Aクラス』系に先進安全運転支援システムを標準化

 メルセデス・ベンツのFFプラットフォームを採用するコンパクトモデル群のうち、現行の4代目『Aクラス』『Aクラスセダン』『Bクラス』そして『CLA』の全モデルに、従来はオプションとして設定されてきた先進の安全運転支援システム“レーダーセーフティパッケージ”が標準装備された。これでメルセデスの全モデルで標準化が完了し、9月17日より受注開始となっている。

 全体のラインアップで第二世代への移行が完了した感のあるNGCC(ニュー・ジェネレーション・コンパクト・カーズ)と呼ばれるFFコンパクトモデルたちだが、この現行世代から追加された『Aクラスセダン』や、流麗なフォルムを誇る『CLA』のシューティングブレークを含む全5車種に、最新の安全運転支援システム(ADAS)が標準化されるという、メルセデスらしい改良が施された。


本日のレースクイーン

アップルプリティーズ
安藤まい(あんどうまい)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング