クルマ ニュース

投稿日: 2021.03.02 16:28
更新日: 2021.03.02 16:29

プジョー、人気の『リフター』に上級グレード“GT”を新設定『208』系も一部改良


クルマ | プジョー、人気の『リフター』に上級グレード“GT”を新設定『208』系も一部改良

 フランス流カーゴモデルの“フルゴネット”として長い歴史を築いてきた1台ながら、この最新型でSUVテイストを打ち出し、独自路線を行く『プジョー・リフター』として上陸した最新モデルに、上級グレードの“GT”が新登場。また、こちらもフルモデルチェンジを敢行したばかりの『208』と『e-208』も“GT Line”グレードを“GT”へと呼称変更し、ブランド内での名称が統一された。『リフター』は3月1日から、『208/e-208』は2月24日より発売開始となっている。

 新たなグループ名称“STELLANTIS(ステランティス)”として、FCA(フィアット・クライスラー・オートモビル)とグループPSAの合併により誕生した巨大自動車メーカー・コングロマリットの船出に伴い、2月25日付でブランド創設の1850年以来、11度目となる新デザイン・ロゴを発表したプジョーは、新世代商品の投入が続くラインアップの呼称変更と再編を進めている。


本日のレースクイーン

MPエンジェル
央川かこ(おうかわかこ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング